まったりシェパ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸せのバトン

<<   作成日時 : 2015/09/30 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

遅ればせながら、豪雨による災害で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

今も多くの方々が避難所生活をされているようですが、一日も早く元の生活に戻れますようお祈りいたします。

災害はいつどこで起きるか分らないものですが、決して他人ごとではなく、我が家の近くを流れる川も、もう少しで氾濫しそうだったと後から聞きました。
自分の住んでいる地域に関して日頃から関心を持ち、一人一人が防災の意識を持って生活することが大切なのだと改めて感じています。



さて、更新が滞っておりましたが、この度、長年のブログお友達 ウィスコンシンにお住いのkikiさんから、『幸せのバトン』が回ってきました。

全然知らなかったのですが、ブログのワン友の間でリレーされてるようですね。

我が家のヴェルたんのことを気にかけて下さり、渡されると幸せになると言われている『幸せのバトン』を戴いて嬉しく思います。

100%おばか飼い主のしょうもない内容(はい、いつものことです)になりそうですが、もしお時間ありましたらお付き合いくださいませ〜

1.犬種と名前の由来は?

ジャーマン・シェパード 長毛タイプ

ヴェルテ:「優しい・柔らかい」というニュアンスの音楽用語ですが、優しい子に育って欲しいという願いと、首回りの被毛が柔らかくて素敵なので決めました。


2.性別と年齢は?

男の子 3歳6ヶ月


3.呼び名はそのまま呼んでますか?それとも違う呼び名ですか?

「ヴェル」とか「ヴェルたん」と呼ぶことが多いです。   


4.あなたにとって そのワンちゃんは何代目になりますか?

ヴェルテは3代目になります。

子供の頃、母の実家からもらってきた「ペリ」という名前のシェパードの雑種を飼っていて、物心ついた頃から中学3年まで一緒に過ごしたので、思い出がいっぱいあり、家族にとって大切な特別な犬でした。
今でも家族が会うとよく話題に上ります。

ペリの事が忘れられなくて、いつか又シェパードと暮らしたいとずっと思っていました。
そして巡り会ったのがこのブログを始めるきっかけとなったヴィントです。

ヴィントは生後45日から育てたので、私にとってかけがえのない大切な愛おしい我が仔でしたが、12歳の誕生日を迎えて間もなく、虹の橋のたもとに旅立ちました。
ヴィントが病気になり、そして亡くなってからも、ワン友の皆様には本当に優しく支えていただいて、ブログをやっていて良かったと心から思いました。今も感謝の気持ちでいっぱいです。

しばらくの間ペットロスで辛い思いをしましたが、一年が過ぎて、もう一度シェパードと暮らしたいという想いが募り、そして素敵な赤い糸で繋がっていたのが 当時2歳1ヶ月のヴェルテです。


5.あなたの犬の特徴を教えて下さい。

ヴェルテはおっとりタイプのヴィントとは真逆の イケイケタイプ?の超元気な男の子です!
でもべたべたされるのが嫌いだったヴィントとは違って、いつもくっついて甘えてくるのでもう可愛くて可愛くて^^;

夜、家事が一段落して私がテレビの前に座ると、もれなくヴェルたんが顔を近付けてきます。
その距離5cm以内!
ほとんど私の顔とくっつきそうなくらい近付いて遊ぼうアッピール。
ついつい誘いに乗ってしまう飼い主。
この時間帯、ボールを転がしたりキャッチして遊んだり、夫と私の間に寝そべって、まったりとボールやボーンをカミカミしてるヴェルたん。

自分に注目してもらいたくなると、その辺に置いてあるヴェルたんのヨダレ拭きタオル(雑巾とも言う)や夫の靴下を咥えて持ってきます。

そして話しかけると首をかしげる仕草が最高に可愛いヴェルたんです(*^_^*)
『何言ってるの?』って、一生懸命聞こうとしてるように見えます…よね?!

が、
『ボク、それ、わかんないしぃ〜』って、おいおい、「座れ」「待て」は知らないはずないでしょ!!
ってな時もあったりして。。。(-_-)


家の中で誰かを呼んだり、「こんにちは〜」と言う言葉を聞いただけで吠えてしまう等、縄張り意識が強くなってきているのは問題と、いつもヴェルたんを応援して下さってる方からアドバイスを戴きましたので、来客時の無駄?吠え禁止(ケージやマットでダウン・スティ)お散歩前のストーキング行為の禁止(出口でスティ)や遊びの開始は飼い主主導で等々、、、徹底するように日々努力しています・・・が、道のりは険しい・・・ハア〜(+o+)
気長に頑張りま〜す。

6.あなたの犬の弱点を教えて下さい。

よく耳と肉球の間が赤くなってしまいます。
耳掃除が一番苦手かな。すぐ逃げようとします。
でもこの頃はじっと我慢してくれるようになりましたよ〜

それと弱点なのかどうか…他犬と猫に対する反応が激しいので、何とか穏やかにスルーできるようにならないものかと・・・(-_-;) 
ただ今特訓中。
目指せ大人の男、バンちゃん!!


7.もしあなたと犬でどこにでも出かけられるとしたら、どこに行きたいですか?

ささやかですが、ドッグランや広場で、仲良く楽しく他のワンコと遊ばせたい♪


8.愛犬の一番可愛い写真を貼り付けて下さい。

1枚だけ選ぶのってかなり難しいけど、やっぱり必殺!首かしげポーズ(笑)


画像


ね!かわいいでしょ!(はいはい)


おまけでこんなのも。

画像



9.もう一頭飼うことができるとしたらどんな犬種?

やっぱりシェパード!!

ヴェルたんに可愛い妹でもいたら楽しいでしょうね〜(^^;)


10.メインにあげているご飯は?

今はドッグフード(FISH4DOGS)+肉と数種類の野菜を煮た物+ヨーグルトとか納豆とかetc.


11.お気に入りのおやつは?

馬アキレス・ブタミミ・FISH4DOGSのシービスケットとか。


12.人間の食べ物をこっそりあげてる?

ゼロです。

ヴェルたんは食べ物にあまり執着しないようで、私たちの食べ物にも無関心(ヨーグルトは別)、自分のご飯も器に歯が当たるようなガツガツした食べ方をしません。良家のおぼったま風なのです。あくまで風。

特に新しい食べ物は慎重に確認してから食べるタイプで、つい先日、ヴェルたんのご飯にお味噌汁用の油揚げの切れ端(長さ2センチ程度)が一つ入ってしまったようで、食べ終えた器にポツンと残されてたのにはびっくり。ふつう一緒に食べちゃいません?


13.あなたの犬バカ度は何%?

%で表すのは難しいけれど・・・私の人生でワンコはかなり大きな部分を占めてることは確かかな。
子供の頃の夢は「犬猫病院の看護婦さん」でした^^;

家の住み替えを決めた大きな理由の一つが、ヴィントに老後をゆったり快適に過ごさせたいと思ったから。

結局、庭でまったり過ごせたのはわずか半年でしたが。。。

でも今はヴェルたんがその庭で楽しそうに駆け回っているので良かったです。

そうそう、以前にヴェルたんのちっこであちこち芝が枯れてしまったと書きましたが、その後、庭の隅に人工芝を敷いてそこでするように練習したら、割とスムーズに覚えてくれて、今は必ずその場所で済ませてます。ヴェルたん、賢い!
なので問題解決

画像


『こんな写真、載せないでよ』


14..今あなたがわんこに買ってあげたいものは?

kikiさんじゃないけれど、買えるものなら、ヴェルたんのお友達いっぱい!(笑)


15.最後にこのバトンを二人に回して下さい。 

このブログを始めた頃からのブログ友達(世代は違いますが^^;)の「さんぽさん」、お仕事と子育てで毎日お忙しい中ご迷惑とは思いますが、もし空いた時間がありましたら「リヒト君」の事を書いていただけないでしょうか?


ヴェルたんが繋いでくれたご縁で、kikiさんのお友達の長毛レディースの素敵な皆様とお知り合いになれました。
その中でいつかヴェルたんのガールフレンドになってもらえたら、とひそかに妄想してる「ラムちゃん」
ラムmomさんもお仕事でお忙しいところ大変恐縮ですが、いつでも結構ですのでよろしければお暇な時に書いていただけないでしょうか?

よろしくお願い致しますm(__)m



ヴェルたんが我が家に来てからこの1年半で、ヴェルたんと私達の絆も少しずつ深まってきたように改めて感じます。

家に来てから一度もお腹をこわしたことが無くて、相当メンタルの強い子なんだな〜と思っていましたが、2度目の秋を迎えて気付いた変化があります。

シェパードは抜け毛が多い犬種と言われてますが、昨年は換毛期というのが感じられず、普段の抜け毛も少なく、ブラッシングしてもそれほど収穫(と言うのも変ですが^^;)無く、??という感じだったのです。

ところが今年は全然違ってます。
もうあらゆる所にヴェルたんの毛玉が転がっていて、毎日掃除機かけていても、夕方にはふわ〜りふわ〜り漂ってる状態。
もしかしたら、昨年はヴェルたんの体の中で、何かストレスによる変化が起きていたのでは??
でもストレスで抜け毛が多くなる事はあっても少なくなるというのは無いのかな・・・?
不思議な変化ではありますが、きっと我が家で安心してのびのび〜とできるようになってきたからと解釈してます。

現在、骨折で我が家に滞在中の父も、ヴェルたんが甘えると笑顔を見せてくれます。
ホント、ワンコの存在は大きいですね〜

kikiさん、バトンを回して下さってありがとうございました(^_-)-☆
遅くなってしまってごめんなさい



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
wind mama さん、お待ちしておりました〜
お忙しい中、バトンを受取って頂き、ありがとうございました! ヴィンちゃんのこと、いろいろわかって、楽しく読ませて頂きました。
オラオラタイプは、バンの若い頃とそっくり〜 4歳過ぎたら、きっと落ち着きますよ〜 もうちょっと!

ヴィンちゃんとヴェルたん、本当にタイプが違っておもしろいですね。  我が家も、バンと花子は、正反対だけど、、、 うんうん、ヴェルたんにかわいい妹が出来たら、すぐにお兄ちゃんっぽくなりそう〜 

これからも、ずっとヴェルたんファンなので、(バンの若い時と、花子の外見そっくりさんだし) よろしくお願いしま〜す。 いつか、是非是非、生ヴェルたんに会いたいです!
  
Kiki
2015/10/05 03:12
kikiさま
は〜い、すっかり遅くなってしまってごめんなさい
ヴェルたんの事をいろいろ書きながら、改めてうちの仔になってくれて良かった!ヴェルたんと出会えて良かった!と幸せを感じてます。

ホント、いつかバンちゃんのような優しくて頼れる大人の男になってくれたらいいな〜と願ってます。

kikiさんに 生ヴェルたん、なでなでしてもらえる日を楽しみにしてますね〜♪


wind mama
2015/10/05 09:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸せのバトン まったりシェパ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる